2022.02.22

英語4技能対策が学び放題!ハイブリットイングリッシュリオン


英語4技能対策が学び放題ハイブリットイングリッシュリオンリオンの集団授業
英語4技能対策が学び放題ハイブリットイングリッシュリオンリオンの集団授業

志望校合格大学受験英語を制するには、英語4技能対策が必須です。
リオンでは、「英文法」「英文解釈」「長文読解」「リスニング」の
全4講座全て受講できるスタイルを導入。
すべての生徒がこの授業を受け結果を出しています。

リオンは合格を左右する『一点の重み』を重要と考えています

各講座はそれぞれレベル分けがされており、全生徒がレベル1からスタートします。
リオン塾長は『一点の重み』を重要と考えています。
大学受験ではたった一つのミスが合格を大きく左右します。つまりその一点の重みが人生を大きく変えるものにもなります。

リオンの集団授業は『英文解釈』『長文読解』も全てレベル1からスタートできますが、ミスをなくすために絶対に外せないのは英語の基礎となる『英文法レベル1』です。

英文法レベル1は全12単元を、約1週間に1単元ずつ毎週学び約3ヶ月で網羅するカリキュラム構成を組んでいます。
各授業は、塾長が指導する曜日以外は、リオンのベテランプロ講師が指導します。
さらにあとから動画でも学んでいただけます。

レベル別講座ラインナップレベル別講座ラインナップ

リオンテストで自分のレベルを確認しながらステップアップ

毎月実施するリオンテストで現状のレベルをしっかりと確認することができます。
リオンテストは5段間評価となっており、Bランク(8割)以上であればレベル2に昇格できます。
レベル2に昇格すると、レベル2の授業はもちろんレベル1の授業も引き続き取ることができます。

親御さんの中でも
『基礎は一回やったからもうやらなくていいのでは?』と言う方がいらっしゃいますが
それは間違いです。
リオンでは、先ほどもお伝えした通り一点の重み、基礎を重要視しています。
過去1万人以上の生徒たちの中で伸びる・結果を出す生徒は必ず何度も基礎に戻って勉強しています。

1回目2回目聞いたときよりも3回目、4回目は余裕が出てくるので、別のところに目線がいきます。
すると、最初は時制だと思って聞いていた授業も、実は時制だけじゃない。その英文の中に「不定詞も入っている」、「動名詞も入っている」ということに気がつくようになります。
つまりマルチな視点で授業受けることができるようになり本当の英語力が身に付くのです。

すべての授業が定額で学び放題

ハイブリットイングリッシュリオンは、すべての授業が
毎月33,000円(税込み) で学び放題です。

一般的には各単元ごとの申し込むスタイルですが、本当に『英語力』をあげるためには「書く」「聞く」「読む」「話す」全てをマスターする必要があります。
私たちは『教育から圏外をなくす』という強い思いからレベル制を導入しすべての授業を受けていただけるスタイルで結果を出しています。

水上さん

私はもともと他の予備校で英語の授業をとっており、それに沿って勉強していましたが、思うように成績が伸びず、リオンに入塾することを決めました。
私は文法はほぼほぼ大丈夫だと思っていましたが、リオンに入塾してから文法を見直すうちに、自分の知識に多くの穴があることが分かりました。予備校では難しい文章をひたすら読むことを繰り返していましたが、リオンでもう1回文法を見直し、基礎の積み重ねを行うことで、もともと読むことができた文章よりもさらに難しい文章を読むことができるようになりました。
そのおかげで英語を勉強することが楽しくなり、無事第一志望に合格することができました。
リオンでは英語以外にもたくさんのことを学ぶことができました。
これからも学んだことをどんどん実践して夢を実現させていこうと思います。

英語4技能対策が学び放題
ハイブリットイングリッシュリオンリオン集団授業の
お問い合わせはこちら

お問い合わせ・お申し込み