お知らせ

あなたはこの問題が5秒で解けますか?

LINEで送る

この問題を簡単に解ける方法を無料体験授業で教えます!

 

[問題①] 出題:桃山学院大学

 I’ll (   ) you back as soon as he comes home.

①have him call

②have him to call

③get him call

④let him to call

 

さてこの問題のテーマは何かわかりますか。

それさえわかれば5秒で解ける問題にも関わらず、意味で解こうとする生徒たちが実は多いんですね。

実はこの問題のテーマは入試で超頻出文法である「使役動詞」なのです。

「使役動詞」のポイントさえ覚えてしまえば上の問題に限らず次の問題も1問5秒以内に解答できます。

 

[問題②] 出題:立命館大学

His parents should (   ) because his grades are poor.

①force him study

②let him to study

③make him study

④have him to study

 

 [問題③] 出題:南山大学

 There are several problems we have to (   ) the prime minister to consider.

①have

②let

③make

④get

 

たった20分で上の問題を含めた、受験頻出問題があっという間に解けるという、英語のカリスマ塾長による夢のような体験授業を受けてみませんか。

英語学習に遠回りは必要ありません。

眼から鱗のわかりやすさ。やる気アップも間違いなし。英語を学ぶのが楽しくなります。

リオン式なら、最短で大幅に英語力アップをお約束します。

英語指導15年の実績。

5000人以上の指導実績。

英語指導を通して、今までのあなたの常識を覆す体験授業に参加しませんか?

 

リオン塾長 松田 貴盛プロフィール

千葉県出身。小学校から高校卒業まで市原市で過ごし、高校卒業後は映画監督を目指しアメリカに単身留学。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校を卒業し、2年ほどLongBeachテレビ局でカメラマンとして勤務する傍ら、グレイシー柔術道場に通う。アメリカで役者として様々な映画やドラマに出演。帰国後は大手進学塾に英語指導講師として勤務。8年間のアメリカ留学で培った英語力を元に独自の英語習得メソッドを考案、わずか3ヶ月でトップ講師に登りつめる。以後偏差値40代の生徒たちを早慶をはじめとした難関大学合格へと数多く導く。2010年12月より「進学塾リオン」をスタート。また、“朝日奈こうや”の芸名で俳優業も続け、テレビ朝日「検事・朝日奈耀子」シリーズに刑事役として6年間レギュラー出演。自らが人生を探求する求道者として常に挑戦し続ける一方で、様々な企業での企業研修、行政の依頼を受けての講演活動、海外展開を目指す企業の特別コーチなどを務めると同時に、学生、起業家、ジャーナリスト、芸能人など多くのリーダー達及びリーダーを目指す人達の指導者として活躍している。

 

無料体験授業詳細

<柏・我孫子校>

1月11日(土)17時~18時

1月31日(金)19時~20時

 

<千葉校>

1月12日(日)11時~12時

1月26日(日)14時~15時

 

<対象学年>
中学生・中高一貫生・高校生・卒生

※保護者様向けにもお話をさせていただきますのでぜひご一緒にご参加ください。

 

 

下記LINEにご登録いただくと、お気軽にご質問していただけます。

友だち追加

 

※塾長が対応できる人数に限りがございますのでお申し込みはお早めにお願いいたします。
成果を出すためには親御さんのご協力が必要となります。予めご了承ください

新着情報