正しい脳の使い方を学び
圧倒的な記憶力が身に付く

大学受験に必要な英単語5,000語を短時間で記憶できます!

リオンの脳科学に基づいた記憶術を学ぶことで勉強や資格試験など様々な場面でも応用が効き夢や目標の達成に導く

正しい脳の使い方を学び記憶力を飛躍させることで「勉強・仕事がはかどる」夢・目標が実現する

リオンでは「記憶力に自信をつけたい!」「受験・資格試験に合格したい!」「仕事に活かしたい!」など、悩みを解決してくれる脳科学に基づいた記憶の技法・考え方を学ぶことができます。この記憶術をマスターすれば勉強や資格試験はもちろんのこと、人生に置いてより多くの夢や目標を達成できるようになります。

アクティブ・ブレイン記憶術創始者 小田全宏氏によるセミナーも開催

2004年より全国で「アクティブ・ブレインセミナー」を開催している、記憶術の第一人者小田全宏氏をゲストに招いたセミナーも開催しております。生徒や保護者の皆様も参加できるセミナーで、参加者の誰もが「10分で20個の単語を記憶できるようになります。この記憶するための「脳の使い方」がわかれば、資格試験の学習、専門知識の習得、英単語の記憶など、どんな分野にも応用が効く記憶術が身に付けることができます。

アクティブ・ブレイン記憶術創始者 小田全宏氏

(株)ルネッサンス・ユニバーシティ 代表取締役/NPO法人 日本政策フロンティア 理事長/認定NPO法人富士山世界遺産国民会議 運営委員会委員長/リンカーン・フォーラム 創始者 兼 名誉顧問/一般社団法人未来音楽企画 理事長/アクティブ・ブレイン協会 会長/東京大学法学部を卒業後、(財)松下政経塾に入塾。松下幸之助翁指導のもと、一貫して人間教育を研究。多くの企業で「陽転思考」を中心とした講演と人材教育実践活動を行い好評を博す。また、京セラの稲盛和夫名誉会長を最高顧問に迎え、NPO法人「日本政策フロンティア」を設立し、理事長を務める傍ら、認定NPO法人「富士山世界遺産国民会議」運営委員長として世界遺産登録の実績を残す。2004年より始めた「アクティブ・ブレインセミナー」を全国で好評開催中。2007年3月にはサントリーホールにてフルートリサイタルを開催するなど数々の活動に取り組んでいる。