Student's Voice

生徒の声

YUMIKO Tachibana KOUHEI Hayashi
Student's Voice case2
わかりやすくすんなり解けるのが強みです。

リオンに入る前は、英語は感覚でやっている感じで。特別得意とか苦手という意識もなく、成績は普通でした。

正直、そんなに興味がなかったです。

リオンを知ったのは、友達が通っていて、成績があがったという話を親が聞いたようで。「行ってみたら?」とすすめられて体験することにしました。
体験授業の際、時制(時を表す動詞)の授業を受けたんですが、図にして考えたり、これまで経験したことがない教え方だったので面白いなと思って。

一本の線上で、過去形、現在形、現在完了形がそれぞれどこを表す言葉かを解説してくれたり、とてもわかりやすかったので、すぐに入ることに決めました。

一本の線上で、過去形、現在形、現在完了形がそれぞれどこを表す言葉かを解説

リオンに入ってからは感覚ではなく、ちゃんと考えて問題を解けるようになりました。成績も、模試や学校のテストで上位に食い込めるようになりました。中学の時に通っていた塾は、テキストをもらってひたすら問題を解くという感じだったんですけど、リオンではまず基礎をしっかり教えてもらってから問題に入るので、ちゃんと理解してスムーズに解けるようになるのが大きいですね。

基礎を覚える段階では、わかりやすく教えてくれる

ので、つまずくことはありませんでしたし、それに松田塾長のいろいろな話を聞くことで、やらなきゃ!という気持ちが高まるんです。リオンではつまずきやすい文法もわかりやすく教えてくれてます。松田塾長のアメリカでの体験や友達の話を聞くことでやる気が高まるので、

自分の意志で真剣に取り組めるのが他の塾とは大きく違うところです。

いま英語をのばしたい人も、将来英語を活かしたい人にも、リオンはいいと思います。私も、リオンで学んだことで英語に興味を持ち、活かしたいと思うようになりました。今後も、大学でもっと英語の勉強ができたらいいなと思っています。壁を超えた後の安心感。新たな発見でした。

立花 弓未子さん
YUMIKO Tachibana KOUHEI Hayashi HIKARI Sugamori
Isako Ishihara Keiko Saito